【日間145位】ゲーム中盤で死ぬ悪役貴族に転生したので、外れスキル【テイム】を駆使して最強を目指してみた 

pt:262 | 部分数:57 (連載) | 作者:八又ナガト

《 あらすじ 》

名作恋愛アクションRPG『剣と魔法のシンフォニア』

俺はある日突然、ゲームに登場する悪役貴族、レスト・アルビオンとして転生してしまう。

レストはゲーム中盤で主人公たちに倒され、最期は哀れな死に様を遂げることが決まっている悪役だった。

「まさかよりにもよって、死亡フラグしかない悪役キャラに転生するとは……だが、このまま何もできず殺されるのは御免だ!」

レストの持つスキル【テイム】に特別な力が秘められていることを知っていた俺は、その力を使えば死亡フラグを退けられるのではないかと考えた。

それから俺は前世の知識を総動員し、独自の鍛錬法で【テイム】の力を引き出していく。

「こうして着実に力をつけていけば、ゲームで決められた最期は迎えずに済むはず……いや、もしかしたら最強の座だって狙えるんじゃないか?」

狙いは成功し、俺は驚くべき程の速度で力を身に着けていく。
その結果、やがて俺はラスボスをも超える世界最強の力を獲得し、周囲にはなぜかゲームのメインヒロイン達まで集まってきてしまうのだった――


★ジャンル別日間ランキング1位 2024/06/03
★ジャンル別週間ランキング1位 2024/06/07
★ジャンル別月間ランキング1位 2024/06/19
★月間総合ランキング1位    2024/06/27

別サイトでも投稿しております。