【日間142位】絶体絶命の聖女候補、幼女薬師になってもふもふと聖騎士団をお助けします! 

pt:294 | 部分数:74 (完結) | 作者:三沢ケイ

《 あらすじ 》

──偽物と断罪された私が、実は規格外の最強聖女⁉──

アリシアはアリスベン王国という国でひっそりと薬師として生きる18歳。
ある日、数十年ぶりに聖女を決める『聖女光臨の儀』が行われることになり、なぜか聖女候補になってしまう。
しかし、そこで偽物聖女候補として断罪され、絶体絶命の大ピンチ! 
気付けば、なぜか推定6歳児になっていた。

(私は偽物だし、好きにしていいんだよね…?)

アリシアはアリエッタと名前を変えて、北部セローナ地区の聖騎士団長──イラリオに保護されることに。
ちびっこ薬師として活躍し始めたアリエッタは精霊達や聖獣ともお友達になり、次々とチートが開花。

一方その頃、王都では大問題が。

えっ、新しい聖女様の力が弱い?
私は偽物でただのちびっこ薬師なので、もう知りません!
精霊やもふもふな聖獣達と、聖騎士団をお助けします!

幼女薬師と精霊、もふもふな聖獣達が織りなす、ほのぼのラブファンタジー。

※ネット小説大賞セカンドチャンスへの応募のため、他サイトから転載しています